Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポール滞在記3

「シンガポールの魚事情」
今回は、趣向を変えて食生活について記します。

dc092302.jpg
シンガポールの魚

刺身
Bluefin tuna:クロマグロ、Yellowfin tuna:キハダマグロ、Bigeye tuna:メバチマグロ、Bonito/Skipjack tuna:カツオ、horse mackerel:アジ、Mackerel:サバ等の赤身魚はふんだんに入手でき、また刺身を売っている店もいたるところにありましたので、困りませんでした。


dc092301.jpg
バラマンディ
本日の獲物、スズキ、クロダイ
上:スズキ、下:クロダイ

Sea bass
日本語に訳せばスズキなんですけど、実際に市場で売られているのは・・・スズキにしては体高が高い、体形をみればアカメに近い魚と思っていました。帰国して調べてみると思ったとおり アカメ科のバラマンディでした。因みにシンガポールを含むと東南アジア海域にはスズキは生息していません。

Stingray
日本語に訳せば、アカエイ科のエイの総称です。鮮魚として中華料理の食材に供されています。さすが、華僑の多い国だけのことはあります。軟骨魚特有のアンモニア臭も香辛料の徹底的な活用で、見事に消されていました。

dc092007.jpg
魚醤

Fish souce
魚醤の事です。魚を原料にした醤油に似た液体調味料です。東南アジアでは広く使われている調味料です。特有の臭いで好き嫌いが極端に分かれます。私は非常に大好きな調味料です。因みに購入して日本に持ち帰りました。


スポンサーサイト

シンガポール滞在記2

「シンガポールの鉄道」
今回は、シンガポールの鉄道を紹介します。

MRT:Mass Rapid Transit
シンガポールの高速鉄道、ほとんど高架区間ですが、一部地下区間もあります。南北線、東西線、北東線が現在運行中で、環状線、ダウンタウン線が建設中です。軌間は全て1,435mm(標準軌)、北東線のみが直流1,500V架空線集電、その他が直流750Vの第三軌条集電です。北東線は世界初の地下鉄による全線無人運転を行っています。


dc091669.jpg
東西線の車両先頭部

dc091670.jpg
東西線の車両後尾部

dc091668.jpg
東西線の車両乗降口付近

dc091672.jpg
第三軌条

dc091673.jpg
べドック駅、駅名表示板

dc091674.jpg
東西線路線図1

dc091675.jpg
東西線路線図2

dc091677.jpg
乗車券表面

dc091678.jpg
乗車券裏面

私は、セントーサ島に行く時に、東西線と北東線を利用しました。乗車券は、カード式で運賃の他にカード代として1シンガポール・ドルが必要です。これは精算時に返却されます。

セントーサ・エキスプレス:シンガポール島と、シンガポール南部の島、セントーサ島を結んで運行されている跨座式モノレールです。

dc091609.jpg
インビア駅に停車中のセントーサ・エキスプレス車両

dc091606.jpg
インビア駅の駅名表示板

私は、セントーサ島に渡るのに利用しました。

シンガポール滞在記1

私、鎌海豚は仕事で6月中旬より9月初旬まで、シンガポール共和国に行っておりました。

今回は、その滞在記の1回目です。
仕事は、2交代制で、昼勤が8:00~20:00の12時間、夜勤が20:00~5:00の10時間で2週間ごとに昼勤と夜勤が入れ替わります。休日は、6~7月の昼勤が隔週の日曜日、夜勤は毎週の日曜日、8月になって昼勤も毎週の日曜日になり楽になりましたが・・・正直、非常に疲れました。

さて、非常に少なかった、休日に出かけたシンガポールの風景をアップしていきます。

「3つのマーライオン像」
ご存知、シンガポールを象徴する、存在であるマーライオン像ですが、5箇所にあります。
そのうちの3つに行って来ました。

dc091602.jpg
マーライオン公園の大マーライオン像
いわゆる、本家といえる存在、でお馴染みの光景ですね。

dc091603.jpg
マーライオン公園の小マーライオン像
大マーライオン像の丁度背後にあります。

dc091608.jpg
南部のリゾート地、セントーサ島の巨大マーライオン像
高さが37mもあり、内部と屋上は展望台になっています。
内部の様子は後ほど紹介します。

私的には、マーライオン公園の大小の像は、有名な割には、がっかりさせられる場所でした。セントーサ島の巨大像は、行った甲斐がありました。



Extra

プロフィール

鎌海豚

  • Author:鎌海豚
  • ご来訪、まことに有り難う御座います。
    福岡在住の自然大好き、自炊暦20?年の男子です。
    釣り、料理、等等日常生活の様々な話題を載せていきます。





    http://ping.blogmura.com/xmlrpc/1gap92b49f51

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。