Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲秋祭(ちゅうしゅうさい)の頃

一般的には、「放生会(ほうじょうえ)」の名で通っていますね・・・

ここ福岡近郊では、全国的に有名な「筥崎八幡宮放生会」、これは「博多三大祭り」の1つに数えられ(ほうじょうや)と呼ばれています。現在開催中です。チャンポン(ビードロ)、おはじきが露店の店頭に並びます。

1月遅れで、「宇美八幡宮放生会」が開催されます。こちらは、(ほうじょうえ)と呼ばれていますね・・・

どちらも、「人間生活のために、犠牲になった動植物の生命に感謝を捧げる」お祭りです。

この時期を迎えると、私は本格的な秋の訪れを感じます。
スポンサーサイト

祇園山笠

福岡県下での「祇園山笠」という名称の行事は、甘木、前田、黒崎、戸畑、名島、博多、須恵、津屋崎、大島、芦屋、岡垣、飯塚、糸田、苅田
の合計14地区で催されていますね。

「桃の節句(ひな祭り)」

本日は、「桃の節句(ひな祭り)」でしたね・・・

九州各地では、町おこしの一環(いっかん)として、古いひな人形を町内各所に展示するイベントが盛んに行われています。

例えば、福岡県下の「さげもんめぐり」(柳川市)、「筑後吉井おひなさまめぐり」(うきは市吉井町)、「雛の里・八女ぼんぼりまつり」(八女市)、大分県下の「天領日田おひなまつり」(日田市)、佐賀県下「佐賀城下ひなまつり」(佐賀市)、熊本県下「人吉・球磨ひなまつり」などがあります。

私ラグは、「さげもんめぐり」(柳川市)、「筑後吉井おひなさまめぐり」(うきは市吉井町)、「雛の里・八女ぼんぼりまつり」(八女市)、「天領日田おひなまつり」(日田市)には、行ったことがありますが、中でも日田地方から筑後地方にかけては、「おきあげ雛(びな)」、「箱雛(はこびな)」などの独特なひな人形が多いですね・・・

「おきあげ雛(びな)」、というのは、押し絵びなとも言い、庶民がひな人形の代わりに平面 の人形型に彩色、衣装を張りつけたものです。
「箱雛(はこびな)」は、男女一組の「内裏雛(だいりびな):おひな様とおだいり様」をそれぞれ箱に入ったまま飾り付けるものです。
あとは、柳川特有の雛飾り「さげもん」もはずせませんね!

例年、この時期は、古い雛人形を見学に出かけていたのですが、先週と今週の日曜日は、仕事と潜水講習で埋まってしまいました。

来週以降に、見学に出かけようかなと思っています。

長崎ランタンフェスティバル

長崎ランタンフェスティバルに行ってきました!元来は、長崎市の「新地中華街」の在日華僑の旧正月祭「春節」でしたが、それを1994年に規模拡大したものです。現在は、80万人の観光客を集まる、「祭り」に見事に成長しました!

写真、詳細な記事は後日、アップします!

宇美八幡宮放生会(ほうじょうえ)

筥崎八幡宮放生会より1月遅れの宇美八幡宮放生会(ほうじょうえ)に行って来ました。

筥崎八幡宮より規模は小さく10/15・16と2日間だけですが、神楽や奉納相撲大会と筥崎八幡宮にはない催しもありましたよ。


放生会は日本全国の八幡宮共通の「祭り」ですから、各地で行われていますよ!

写真は、後日、掲載します。

Extra

プロフィール

鎌海豚

  • Author:鎌海豚
  • ご来訪、まことに有り難う御座います。
    福岡在住の自然大好き、自炊暦20?年の男子です。
    釣り、料理、等等日常生活の様々な話題を載せていきます。





    http://ping.blogmura.com/xmlrpc/1gap92b49f51

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。